気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

伊豆珍道中4 

やっぱ旅館での夕食、楽しみですよね

お部屋の担当をしてくださったのは、さとこさん。

…炉端での食事を楽しみに行ったのにな

以下ほぼ実況です

「お食事は炉端とお座敷とどちらになさいますか?」



「炉端でお願いします

「大丈夫ですか?」

「へっ?」

「二時間くらいかかるんで、ほとんどのお客さんは座ってるのがきついらしく、
みんな座敷に移動しちゃうんですよ」

それじゃ炉端のある部屋に泊まった意味ないじゃん…そんなこと言わないでくださいよ

食事全部

今回は金目鯛のしゃぶしゃぶ、伊勢海老のお造り、伊勢海老の鬼がら焼きがメインです

「金目鯛は時間をおくと干からびてしまうんで、なるべく早く
お召し上がりくださいね

「はーい、じゃあしゃぶしゃぶからいただきます



うーん、美味しいー

お料理がたくさんなんで、かなり頑張りながらペースアップ!
も飲まずにひたすら食べました

ほどなくして…。
「あらー、鬼がら焼きは是非温かいうちに食べていただきたかったわー

伊勢海老の鬼がら焼き

…え?
だってしゃぶしゃぶをって…。そんなに早く食べられないよ

「伊勢海老のお造りもまだ?」
「早く召し上がってくださらないとねー」
「明日の朝のお味噌汁にいたしますんでねー」
さりげないプレッシャー

…しかも鬼がら焼き食べるときに、余りに焦って炉端に落とした

それからは食べまくりました
さとこさんに怒られちゃうよー
…ってんでも飲まず。
というより、あまりにたくさんで食べきれないと
やばいよ、さとこさんに叱られちゃうよ

氷の上にあるんであとでも大丈夫よねって。
伊勢海老のお造りはあとにしたのになー

伊勢海老のお造り

「次に焼き物がありますんで、また30分くらいしたら来ますんでねー」


お肉

「いかがでした?美味しいお肉でしょう?」
けど、もう限界くらいにお腹がいっぱい

「ご飯をお出ししますんで、少しお待ちくださいね」

ご飯を出してくださったんですけど
部屋に来るなり、

「あらー、まだここにいたんですかー?」
「珍しいですねー。みんな嫌になって座敷に行っちゃうのに」

デザート

デザートに無花果のシャーベット出してくれました
お腹はいっぱいだけどこれはべつ腹

ご飯の茶碗を下げてくれようとしたさとこさん。

「あらっ、ごめんなさい。まだご飯が一口残ってたわ
 おかわりお持ちしましょうか?」

無理、無理、無理だってば
美味しいご飯だったから、やっとここまで食べられたのにー

…後になって、炉端で食べるのが疲れるのではなく、
食べきれなくて座敷に移動するのかもねと大笑いしながら話しました

今までにない、ある意味面白い出来事でした




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://theboondocksaints.blog71.fc2.com/tb.php/61-9b642186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。