気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

毎日の生活 

私の居住地は、甚大な被害を被ることはありませんでした。
けれど地震があってから毎日当たり前のようにあった生活は
そうでなくなってます。

毎日働いているので、今までは週末にほぼ一週間分の食材や必需品を
確保してきました。けれど今、必要なものが確保出来ません。

ガソリンも給油ランプが点灯して、先週末に自転車でスタンド巡りをしましたが
どこも休業でした。

トイレットペーパーやお米などは備蓄出来ますが、
牛乳や卵は納得できません。
今日も牛乳は買えませんでした。
だけど、どうしてもなくては生活出来ないものではありません。

我が家はある程度子供たちも成長しているんで
最小限のリスクにおさえるように気を使っています。
ですが、乳児や幼児を抱える親はそうはいきません。

どうか、そういう、これからの未来の子供たちを想い
優先に水を確保してあげてくださいと思います。

また、自分もそうであるように、計画停電の合間を縫って仕事し、
尚且つ幼い子供を抱えてる方がたくさんいます。

働かなくては生活出来ない。
だから、買い占められると必要なものも
買えないひともいるんです。

被災地の方々は、もっと辛い苦しい悲しい現実を生きてらっしゃいます。
大切な人も失い、家も失い、必要なものすら手に入らないんです。
被災地の方々はそんな状態であるなか、
再生に向けて、気力を振り絞って頑張っていらっしゃる。


今回こんなことになって農家の方々も…。
福島は野菜も果物も美味しいものをたくさん提供してくれる産地です。
もちろん岩手や宮城も。
茨城や栃木も。
食料自給率をあげようと、各地の農家の方々が頑張って、
これからますますという時に本当に悔しい想いです。

野菜が好きで。
産地の農家の方々が野菜を愛して育てているのを、
資格を取るためにたくさん勉強したから。

想いが乱れてます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://theboondocksaints.blog71.fc2.com/tb.php/34-915a85c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。