気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

深々と雪は降る HAKONE Ⅱ 

枝垂れ梅

開きかけた梅の蕾も凍えそうですね。

囲炉裏

せっかく箱根まで足をのばすならと、事前に囲炉裏でのお食事を予約しておりました。
復路の切符のことで小田急トラベルに電話して、ロマンスカーも泊まったことを知り
この時はすぐ傍の旅館に泊まろうかと思っていたのですが。

お腹もぺこぺこ。
ふっくらと焼きあがったイワナは、頭から尻尾まで全部いただけます。
美味しかったー!

露天風呂

この施設に来るまでずぼずぼと雪の中を歩いています。
けれど、ぬかりなく予約しておいた露天風呂が
お腹も満足、身体もぽかぽか。

露天風呂からの風景

雪景色を眺めながらしばしのんびりと。

結局近くの旅館も既にいっぱいで。
塔ノ沢から箱根湯本まで歩いてもどり、地元の観光案内所で民宿を紹介してもらいました。
これ、泊まれただけでもラッキーだったと思います。
既に旅館、ホテルはすべて満室とのことでした。

夕食は出ないので、地元の赤ちょうちんへ。
これがなかなか美味しくて
大雪で帰れないくせに、ただ楽しくて、こんな経験も面白いなと。

地ビール

民宿まで徒歩で約1時間。

(移動手段はタクシーしかありませんが、長蛇の列。しかも道が大渋滞なので何時間待っても乗れません。
けれど、例えば強羅とかに宿泊を予定していたら、待ってもタクシーに乗るしかないですものね
食事や露天風呂の予約が塔ノ沢であったのはラッキーでした

雨のまじった雪の中、ブーツはぐちょぐちょ。
それでも、民宿に着いたら飲もうと、コンビニで地ビール買っている自分。

そんなこんなで一日が過ぎて行きました

スポンサーサイト

コメント

ゆうさんへ

こんばんは^^
ちゃっかりビールを買ってるところは、自分でも呆れるというか、何というか(^^ゞ
その前に居酒屋行ってますからねー。

露天風呂は冷え切った身体には最高のご褒美でした^^
楽しい経験をしました。

コメントありがとうございました(*^_^*)

アルケミラモリス #- | URL | 2014/02/16 22:39 * edit *

こんばんは。
大雪で大変だったはずなのに、アルケミラモリスさんはその状況を
楽しまれていて、本当にすごいなーって思いました。
でも雪が降る景色を見ながらの露天風呂なんて、普段経験出来ないこと
ですよね。きっとお料理もいつもの倍、おいしかったかもしれませんね。
そして、ちゃっかりビールを買っているあたりも、さすがだなーって
思いました^^

ゆう #- | URL | 2014/02/16 21:10 * edit *

ドルチェ♪さんへ

コメントありがとうございます^^
そうなのです。塔ノ沢に降り立ち登山電車運休のアナウンスを聞いた時は「ヤバい、帰れないかも」と。箱根湯本への道も結構急だし、その時にはロマンスカー運休も知らなかったのですけれどね(^^ゞ
呑気だから「ま、ご飯食べてから考えよう。お腹ぺこぺこだし」
家族に連絡して。息子「どうしようもないんだし、たまにはゆっくりしてきたら」のメールに感謝しつつ「よっしゃー!」って感じでした(*^^)v
本来の目的が達成できなかったのは未だ悲しいのですが、こんな旅も楽しいなと。
ブーツの中までびちょびちょだろうが、何時間歩こうが、一日中終始にこやかな私。
久々の大雪を美しい箱根で過ごせたのはラッキーでしたー^^

アルケミラモリス #- | URL | 2014/02/13 22:12 * edit *

冷静に読むと、すっごく大変な日程だったんですよね。
でも、こんな素敵な風景に、陶器の露天風呂・珍しいビール・・・
どれもこれも素敵で、こちらまでニコニコになってました。
当初の旅の目的は達成できず残念でしたが、
雪の日だからこそ見れた限定の風景って貴重ですよね。

ドルチェ♪ #Tk9dBayE | URL | 2014/02/13 21:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://theboondocksaints.blog71.fc2.com/tb.php/265-43b7506a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。