気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

気のせいか… 

最近何だかが弱くなったような…。

娘がバイトに出掛けてしまい、お昼は息子だけ。
なので、この前娘と一緒に行ったピッツェリアへ。
なかなか予定が合わないので3人で行けないのが残念です。

アンティパスト

息子はまだ食べ盛りなので、
カルパッチョ、鴨のロースト、グリル野菜など5種の盛り合わせから。

ピッツァ

イタリアンソーセージとブロッコリーのピッツァ。
ガーリックととうがらしの効いたものでした。

パスタ

パスタはポルチーニ茸とフレッシュトマト。
イタリアンパセリがいい香り。

ドルチェ


ここまで来るととどめでございました。
…何故ってちょっと二日酔い

今までならこういうことはなかったのですが、
最近弱くなったのかしら。

そんなに飲んだかしらと思っていたところ、
お財布の中から前日のレシートが。
(その日は忘れちゃってお料理撮れませんでした。)

あ、あれ?
いち、にー、さん、し…。
あ、ひとり10杯飲んでる
スポンサーサイト

季節限定の香り 

先日購入したハンドクリーム。
秋になると季節限定で「金木犀」の香りが出るとのことでした。

金木犀の香りがとても好きな私。
あの香りを感じると「秋…」と思います。

ハンドクリーム金木犀

お花はとても地味ですけれどね。

娘とふたり季節限定で使い切れるくらいの
一番小さいものを購入しました。

このハンドクリーム。
爪までつやつやになるのです。

いつも家事などで乾燥しすぎて割れていた爪が
割れなくなりましたよ

この秋、まだ金木犀の香りを感じておりません。
もう少しかしら…。

旅行 



毎週金曜日、仕事帰りに見るカシオペア号。
行先は札幌の寝台特急。

車内では、みなさん優雅にワインなどを召し上がっています

寝台特急には未だ乗ったことのない私。
何時かはこのカシオペアで札幌に行きたいです^^

この秋は紅葉の綺麗な11月頃、
友人との年に一度の旅で修善寺に行く予定です。
リクエストにこたえて旅のしおりも作りましたよ
この二日間これに没頭しておりまして

しおり

漸く原稿も完成して製本するだけ。
あとはその日を楽しみに待つだけです

森林浴のあと… 

…おまけです。

遅くなるのがわかっていたので、あらかじめ家族には用意して出発。

ですので帰りに息子とちょっとだけ地元のお店へ…。

a-10.jpg

お通し。
茄子と、お豆腐と、カボチャです。

a-13.jpg

昔からある、地元ではピカイチのお店へご案内。
照明が暗いので上手く撮れてませんが。

a-12.jpg

ずっと馬刺しが食べたいとリクエストされていましたところ、
たまたま、桜肉カルビの炙りなるものがありました。

これ、本当に美味しかったです

それでも家が気になってたまらないので、
この日はそそくさと帰宅いたしました。

…いや、まっすぐ帰りなさい。

名栗村 

a-1.jpg

埼玉県飯能市の西にある名栗村へ
バーベキューにお誘いいただき息子とふたりでお邪魔してまいりました。

以前勤務しておりました会社のお友達が毎年声をかけてくださいます。
私はこれが三回目の参加となりました。

a-2.jpg

とにかく水が本当に綺麗です。

a-3.jpg

ちらほらと秋の気配も?

a-5.jpg

到着までは雨模様でしたが、
なんとか雨もあがってくれました。

a-6.jpg

お手伝いのある私にかわり、
息子が撮ってくれたと私が撮ったのと。

a-8.jpg

バーベキューの様子を撮るの
…忘れました

a-9.jpg

今回、の樽生が用意されておりまして

久々に元気なみんなにお逢いできて
本当に楽しい時間を過ごしてまいりました

いつもの居酒屋 

よくお世話になっている居酒屋さん。
実は日本酒がいっぱいあります

日本酒

私はしかいただきませんが
…とはいえ、昔は何でも飲んだので、日本酒も知ってますよー。
福井の「黒龍」大吟醸が好きです。純米ではないやつです。

ビール

キンキン
今日も美味しい!

お通し

お通しはキャベツ。
大好きなアンチョビとオリーヴオイルで味付けされていましたよ

秋刀魚の刺身

今年の秋刀魚は本当に美味しい。
とてもよく脂がのっております。
これだけあって380円でしたから、ホントお得!

万願寺

万願寺とうがらしが好きです。
家では海老のすり身を詰めて揚げ、天つゆでいただいたりしておりましたが…。

これはつくねを詰めて天婦羅に。
塩でいただきます。
とっても美味しかったので、またレシピが増えそうです。

百合根と雲丹蒸し

百合根と雲丹蒸し。
百合根がほくほくとしていて甘く、
これもシンプルに塩でいただきます。

と、ここまでいただいてから、目の前に貼ってある「トンテキ」の文字が
気になって仕方がありません。

「かなりボリューミーですよ」
といわれましたが…。

トンテキ

本当にすごかった!
甘辛おろし玉葱ソースが美味しい。
ふんわり柔らかい豚肉とぴったり

けれど、ちょっと失敗しちゃいましたねー。
お腹がいっぱいで、このあとは食べられなくなっちゃいました

これからの季節に 

まだまだ暑い日々が続いておりますが…。

もう、秋の気配を日々感じながら。

これからの乾燥の季節に備えなくてはいけません。
…いつも娘に叱られるので。歳だからちゃんとお手入れしなさいと
(ホントはBBAと言っている
ハンドクリーム
(真冬でも塗り忘れるくせに

ハンドクリーム

いつも使ってるのよりちょっと高いの買ったら
ちゃんと使うでしょうと

これ、とってもいい香りなんです
爪などの乾燥にもとても良いのですって。
だから、今年の冬は頑張ります

ほっと… 

スイーツって、めったに買いませんが、
やっぱり甘いものって気持ちをほっとさせてくれますね

今日は子供たちもいるので(大学生いいなあ。まだ夏休み)
たまには一緒に食べたいと思いスイーツをお土産に帰りました

無花果のタルト

季節を感じさせてくれる無花果と洋梨のタルト。

暑かったのでゼリーをさがしましたが、
これならと思ったのにはナタデココが

この世で唯一食べないのがお餅の私…
なかなかわかっては貰えないのですが、
お餅=求肥=お団子=ナタデココその他…みんな違うのですが苦手なのです。
でもお餅が原点。

でも、麩まんじゅうや、葛餅は大丈夫。

この違いって、きっと私にしかない境界線なのでしょう

このタルト、香ばしく焼き上げた生地に
プラリネクリーム、洋梨のムース、ベリーのジャム、
そして大好きな無花果。

とても美味しくて幸せな気分になりました。

…あっ、無花果苦手な息子には違うタルトを。

タルト

えっ?
無論、無花果だけは私がいただきました

お刺身定食 

バイト、遊び、旅行などで家族が揃いません。
なので、ひとまず今夜はひとりで晩御飯。

お刺身定食

美味しそうな戻り鰹と、秋刀魚のお刺身を見つけましたので、
お刺身定食にしてみました。

戻鰹と秋刀魚の刺身

私にはこれくらいの量がちょうど良いです
…盛り付けに工夫なし
…ちょっと面倒くさくなってる自分

今年の秋刀魚は脂がのってて美味しいです


青梗菜のナムル

冷蔵庫に青梗菜。
使っちゃわないと。
…いろいろ考えたけど、今日はナムルにしました。
ラー油をちょっぴり入れて。

きのこと鶏肉の煮物

これは芸能人のかたが(誰かは忘れました)行きつけのお店で
必ず食べると言っているのをテレビで観て作ってから
我が家の定番に仲間入りしたものです。

上品なお出汁をとって、うっすら醤油で味付け。
そこにお好みのきのこを数種入れ(私は椎茸や舞茸を入れます)、
仕上げにひと口くらいの鶏のもも肉を投入します。

きのこの旨味と鶏の旨味がいい味を出してくれます。
ほんのり優しいあじわい。

今日は九条ネギを添えました。

炊き込みご飯

炊き込みご飯。
実はのあと、きのこと鶏肉のお出汁をかけていただいちゃいました。

お行儀悪いから、家族には内緒です
でも美味しいのよー。

夜更けの街 

街

美味しいと肴をいただいたあと、
路地裏には人っ子ひとりいませんでした

ここは県庁に続く、昔からある小路で、
古い家屋が点在する、何だか懐かしさを感じさせるところです。

小料理屋さん 

いつもは居酒屋専門の私。
過日お友達と映画を観たあとランチに向かう前に、
ふと見つけた気になるお店に行って参りました。

お通し

お通しは鮪と穴子の南蛮漬け。
食欲をそそります。
この日もたまらない暑さです。

のどぐろ

のどぐろがお刺身でありましたのでいただきました。
月並みですが、美味しい
塩焼きも最高ですが、お刺身のある時にはいただきます。
旬に入っているので脂がのっていて、
歯ごたえ、かつまったりとした後味を楽しめます。

夏野菜

旬の夏野菜を。
シンプルにお味噌で。
湯剥きしたトマトが最高に美味しい!

穴子の天婦羅

実は鰻よりも好きな穴子。
今日は天婦羅で。
添えてくださったコーンの天婦羅がまた、甘くてとても美味しかったです。

茶豆

この茶豆がまた

つぎつぎ口に運んでしまいました。
やはり茶豆は味が深いです。

あさり、マテ貝、キノコの蒸し煮

あさり、マテ貝、キノコの蒸し煮をいただいてみました。
きのこと貝だからいいお出汁がでますよね。
しかも低カロリーだし
余計な味付けのいらない、シンプルだけどどっちも楽しめる感じ。

久々の居酒屋で(あ、今日は小料理屋)ホッとしつつ、
新たなるレシピgetして来ました

食べたかったー 

夕飯は私ひとりで…。
そんな時には!
お豆腐と辛いもの苦手な家族のいない今がチャーンス

自分ひとりなら、常備菜や野菜のほかには一品あればOK
て、ことで麻婆豆腐を鉄鍋で作ろうと決めてました

麻婆豆腐

山椒たっぷり入れちゃったんで、口から火が出るほど辛かったけど、
…そんなのが食べたかったのですー。

これ、何本でもいけます。
あ、ちょっと幸せ

ピッツェリアにて 

本日、息子はフェスで早朝に山中湖へ。
娘はライヴで夕方から高崎へ。

何時ものように一週間分の(一週間は決してもたないけれど)買い出しの前に、
朝食をとったばかりなのにお腹が空いた娘とランチです。

ちょうど前から一度行きたいお店がありましたので

このお店は随分何年も前からあります。
知ってはいましたが訪れる機会がありませんでした。

Ciccio.jpg

内装は落ち着いた雰囲気で、
家族連れからお年寄りまで

ピッツァとパスタをシェアしていただきました。

ピッツァ

このピッツア石釜で焼いています。
ふんわりもちもち、そして香ばしく。

トマト、ガーリック、ブラックオリーヴ、アンチョビ、ケッパー、バジル。
この組み合わせが大好きです。
ハーヴが効いていてとてもいい香りです。

フィットチーネ

生パスタのフィットチーネは、
渡り蟹のトマトクリームで。

フィットチーネに負けないよう、
からんだソースが濃厚で渡り蟹の旨味がいっぱい。
ぺろりといっちゃいました。

ふたりとも大満足
なのでいただけないのが残念でした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。