気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

先日の飲み会 

久しぶりに母で集まってです

楽しかったー!

終わってみればこのレシート
以前、この仲間との時に、樽がなくなっちゃったことがありましたっけ

楽しいレシート

ひたすら同僚にうけてます







スポンサーサイト

伊豆珍道中6 

伊豆高原に向かった理由のひとつがこれです。

鯖の燻製

これこれ!桜のチップで燻したさばの燻製
前回、伊豆高原でいただいてとても美味しかったので買って帰ったのですが、
今回もお土産に買って帰りたくて

あー、今回は時間の関係で伊豆高原ビールが飲めなかったです

ランチ1

ランチ2

でも、にウインナー、最高

ランチ3

軽くランチをいただきました。
ちょっとこういう感じも恋しくなって
パスタは桜のペペロンチーノなんです。
桜の花のかおりがペペロンチーノにマッチしてとても美味しかったです

そしてもうひとつの目的は、前回行った小高い山の上から見下ろす海。
本当に美しい眺めがとても印象に残っていて

川

台風による大雨の影響で、川の水がもの凄い勢いで流れていました。

滝

さっきの川のを別の角度から見ると、
こんな風に滝となって流れ込んでいました。
きらきら輝く海が本当に綺麗で、轟々と落ちていく滝も迫力満点でした。

台風の爪痕

山の中は台風による風と雨の傷跡が…。
裂けてしまっている木もたくさんありました

伊豆珍道中5 

さて、翌日の朝です
こちらの旅館では、早朝にすいとんのサービスがあります。

すいとん

昨夜の一件があったので、今度はすいとん食べて朝食を食べられなかったらどうしよう
けれど美味しいと評判だから是非食べたい。

ここの温泉は飲めるんです。そしてとても塩分が強いです。
ですからこの温泉で出汁をとるととても美味しいのだと教えていただきました。

あっ、温度は高いです。43度くらいあるかしら。
水で薄めなければとても入れないくらい
ですが、入ったあとは身体がすごくぽかぽかして温かくなります。
塩分のせいなのでしょうか?

かまど


地場の野菜のみを使い優しい味に仕上げられたすいとんは、本当に美味しかったです。
七味を少しふっていただくと更に美味しいです

この量なら朝ごはんも残さず食べられそうです

朝食

右端にあるのが、昨日の例の伊勢海老で出汁をとった味噌汁です
んー、美味しい
朝食は残さずきれいにいただきました

旅館1

旅館をあとにして、下田の道の駅に寄ってから、
前回も行った伊豆高原を目指して出発です






伊豆珍道中4 

やっぱ旅館での夕食、楽しみですよね

お部屋の担当をしてくださったのは、さとこさん。

…炉端での食事を楽しみに行ったのにな

以下ほぼ実況です

「お食事は炉端とお座敷とどちらになさいますか?」



「炉端でお願いします

「大丈夫ですか?」

「へっ?」

「二時間くらいかかるんで、ほとんどのお客さんは座ってるのがきついらしく、
みんな座敷に移動しちゃうんですよ」

それじゃ炉端のある部屋に泊まった意味ないじゃん…そんなこと言わないでくださいよ

食事全部

今回は金目鯛のしゃぶしゃぶ、伊勢海老のお造り、伊勢海老の鬼がら焼きがメインです

「金目鯛は時間をおくと干からびてしまうんで、なるべく早く
お召し上がりくださいね

「はーい、じゃあしゃぶしゃぶからいただきます



うーん、美味しいー

お料理がたくさんなんで、かなり頑張りながらペースアップ!
も飲まずにひたすら食べました

ほどなくして…。
「あらー、鬼がら焼きは是非温かいうちに食べていただきたかったわー

伊勢海老の鬼がら焼き

…え?
だってしゃぶしゃぶをって…。そんなに早く食べられないよ

「伊勢海老のお造りもまだ?」
「早く召し上がってくださらないとねー」
「明日の朝のお味噌汁にいたしますんでねー」
さりげないプレッシャー

…しかも鬼がら焼き食べるときに、余りに焦って炉端に落とした

それからは食べまくりました
さとこさんに怒られちゃうよー
…ってんでも飲まず。
というより、あまりにたくさんで食べきれないと
やばいよ、さとこさんに叱られちゃうよ

氷の上にあるんであとでも大丈夫よねって。
伊勢海老のお造りはあとにしたのになー

伊勢海老のお造り

「次に焼き物がありますんで、また30分くらいしたら来ますんでねー」


お肉

「いかがでした?美味しいお肉でしょう?」
けど、もう限界くらいにお腹がいっぱい

「ご飯をお出ししますんで、少しお待ちくださいね」

ご飯を出してくださったんですけど
部屋に来るなり、

「あらー、まだここにいたんですかー?」
「珍しいですねー。みんな嫌になって座敷に行っちゃうのに」

デザート

デザートに無花果のシャーベット出してくれました
お腹はいっぱいだけどこれはべつ腹

ご飯の茶碗を下げてくれようとしたさとこさん。

「あらっ、ごめんなさい。まだご飯が一口残ってたわ
 おかわりお持ちしましょうか?」

無理、無理、無理だってば
美味しいご飯だったから、やっとここまで食べられたのにー

…後になって、炉端で食べるのが疲れるのではなく、
食べきれなくて座敷に移動するのかもねと大笑いしながら話しました

今までにない、ある意味面白い出来事でした




伊豆珍道中3 

鴨

旅館に到着してから川縁を散歩しました。
…お腹を減らしておかないと、だけじゃないですけど

青野川には人なつっこい鴨がいました。台風の影響で少し濁ってましたが。
散歩の途中で発見!

看板

これってゲートボール場?
明らかに「ケートホール」なんだけど、違うスポーツ?

旅館2

お部屋はこんな感じ
炉端のあるお部屋に泊まってのんびり食事をしたくてここにしました。
…これからは何だかすごく面白かったので、実況交えてお伝えです

旅館3

こんな足湯もあってほっこりしました
壮絶な食事の前の静けさです

伊豆珍道中2 

さて目的のペリーロードに着きました。

ぺりー1

ぺりー2


ごく僅かな道なんですけれど、古い家屋が何ともノスタルジックで
柳の木と調和して素敵でした
もっと広範囲だろうと勝手に勘違いしてた私ですが

ペリーロード4

ペリーロード6



せっかくなので漁港にも足をのばしました。
こんな風に漁船が停泊してるのを見るのは初めてかも知れません。
綺麗だなー

下田漁港

さて、少し歩いてお腹も空いてきました。
が、夜旅館の料理を食べきれないといけないので、
お昼は軽く和食を
伊豆急下田駅から5分ほどのところに、
私の、美味しいお店探知機にビンビンかかるお店を発見

丼ものがメインのようでしたが、一品ものもいただけるので
もちろんとともに

お刺身

このお刺身の盛り合わせが本当に美味しくて
カツオや黒ムツなど5種の盛り合わせです。
どれも鮮度が抜群で、特に手前にあるお魚が最高だったんですけど
…名前その場で忘れました

海老しんじょう

この海老しんじょうの湯葉巻き揚げもとても美味しかったです。
アツアツをほふほふしながらも進み、
食欲が刺激されあと一品だけいただこうと思っていたのですが、
天婦羅お願いしちゃいました

天婦羅

この野菜がまた美味しくて!
茗荷が最高
店主が素材にこだわって感がひしひしと
ですんで天つゆではなく、塩でいただいたんです。
本当に本当にすべて美味しかったー

本当に美味しかったです。御馳走様でしたとご挨拶して
今回の旅館に向かいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。