気ままにお散歩

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

美しいもの 

カフェ3

私にとってのGW初日、広尾にやって来ました。
…考えてみたら、独身時代に仕事で訪れて以来かも!

せっかく広尾なんだから。(という訳のわからない理屈で)
何時もは和食の私ですが、
1階は花屋さん、2,3階にカフェを併設しているお店を訪れました。

野菜好きの私には嬉しい(*^_^*)
(ちゃんと下調べして来ましたよ)

広尾ランチ

満席で空いたら電話してくださるとのことで
娘とふたり付近をお散歩しながら待ったのですが、
もうちょっとで山椒を練り込んだ麺とかのあるラーメン食べちゃいそうでした(^^ゞ
家族連れがとても多くてどこも満席にはちょっと驚きました。
子供が来てもあまり楽しい場所ではないかなと思うところなので。
あとはお洒落な美男美女のカップルか外国人ばかりです。

予定通り野菜たっぷりの美味しいランチをいただきまして^^

ギャラリー2

目的は写真展にあります^^
春の日射しさす地下にそのギャラリーがありました。
近所はデンマーク大使館などある閑静な住宅地の中。

ギャラリー1

何時も心温まる優しく美しい素敵なお写真でこころを癒してくださるブログのお友達が教えてくださった、
透明感と優しい光を撮られる市橋織江さん。

写真には全く興味のない娘。
写真展に行くこと自体渋っている様子で、仕方がないから付き合ってやるか~
…くらいだったと思うのですが。
一日終わってから。
「今日の一日は写真展がいちばんよかった。」
「こんなに素敵な写真を撮れるなら、私だって写真を撮りたいと思うくらい素敵だ。」と。

それくらいひとの心を動かす写真て素晴らしい。
スポンサーサイト

秩父鉄道の旅Ⅰ 

野上3

澄んだ真冬の空は

野上2

とても綺麗な青のグラデーション

長瀞4

長瀞にて

迎春 

2015初詣1

あけましておめでとうございます。
みなさまお元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。
新しい年を迎え、みなさまが幸多きお年をお過ごしになられます様、
心よりお祈りしています。

あらたな年を迎え、大好きな根津神社へ初詣に行ってきました。

2015初詣7

2015初詣3

2015初詣4

2015初詣5

相変わらず気になるのはこんなところばかりでかわっていませんが(^^ゞ

2015初詣6

根津にある、一度いってみたいと思っていた串揚げのお店も場所も確認できました。
このお店は登録有形文化財の木造3階建てでとても素敵です。

永らくご無沙汰しておりまして申し訳ございませんでした。
昨年は様々な想いにより自分自身の気持ちと真正面から向き合うため、
全てを其処に集中すべきだと考えブログの更新も中断しておりました。
約1年を経て、生き方を含めいろいろな事を見つめなおす良い時間であったと思います。

更新の方はゆるゆるしたペースになるかも知れませんが、
このブログを始めたことで知り合えたお友達との交流もまた、
私にとっては大切な、楽しい時間です。
今まで訪問出来ていなかった過去のぶんは、これから少しつ拝見させて戴きたいと思っております。

どうぞ、本年もこれからもよろしくお願いいたします。

蔵の街 栃木ひとり旅Ⅲ 

岡田家の22代の当主は雅趣に富んだ方で、隠居後70歳で別荘の翁島を建築されました。
この翁島は大正建築を代表する建物で国の登録文化財に指定されています。

栃木14

欅の一枚板の廊下は時価2億円にものぼるそうで、
現在では材料が揃わないため、この翁島は建築不可能とのことでした。
晴れた日にはこの廊下に青い空と雲が映り込むとか。

栃木8

こんな窓から、毎日この美しい庭を眺められたら素敵ですね。
古い建造物の好きな私にはたまりません。

栃木9

庭の竹林にはハグロトンボが飛んでいました。

別邸内は殆どの部屋を観れて、写真撮影も自由で「どうぞたくさんお撮りくださいね。」といってくださいました。
ほんの一部しかご紹介していませんが、本当に素晴らしかったです。

栃木10

栃木市内には蔵造りの建造物が多く残り、巴波川のほとりを歩くこともできます。
川にはサギなどがみられました。
半日ほどのひとり旅、時間以上に満喫させていただきました。

さあ、急いで帰って夕飯の仕度です^^

蔵の街 栃木ひとり旅Ⅱ 

栃木6

食事の後、岡田記念館を訪れました。
岡田家は550年以上の歴史を持つ旧家で、江戸時代には畠山家の陣屋となっていたそうです。
受付にいらしたご婦人は26代目とおっしゃってらしたでしょうか。
4,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地に残る土蔵には岡田家伝来の宝物が展示されています。

栃木5

これは当時の花嫁衣裳だそうです。
上品な美しさでした。

栃木7

こちらは、栃木で最古の床屋さんです。
ちょっと怖い感じですが(^^ゞ
岡田記念館は25代当主が、邸内を広く一般に開放し、岡田家所蔵の品々を展示することにより栃木市の観光に寄与しようと昭和53年6月に開館されたそうです。

次回は別邸の翁島です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。